結婚式におすすめ!当工房では珍しい木彫りウェルカムボードを1 枚づつ手作りで、全国でも希少な木目透かし彫り・木彫りポエム・木製表札・看板等を作成しています。

・ポエムの魅力を結婚式のアイテムに

ポエムは、短い言葉で自分の気持ちや考えを表現することが出来ます。アート信州では、名前入りのポエムを使ったウェルカムボードや感謝状を製作しています。独特の味わいが出るポエムの、様々な魅力をご紹介します。

○気持ちが伝わりやすい

物事を説明する際は、細かな描写の文章の方が相手に伝わりやすいです。しかし、気持ちを伝える場合は言葉が短くてもポエムの方が魅力的な伝わり方になります。人の感情は繊細で複雑なため、言葉で説明するのは難しいです。

数多くある言葉の中から最も適した言葉を選びポエムにすることで、読み手がポエムの意味を考えるようになり、複雑な感情も伝えることが出来るのです。また、ポエムは俳句や短歌のように文字数や使用する言葉に決まりがなく、自由な表現が出来ることも気持ちが伝わりやすい理由の一つです。

○一つ一つの言葉に重みがある

ポエムは、余計な説明文を省き接続詞もあまり使いません。言葉の選択を間違えると伝えたかった内容とは違う伝わり方をしてしまうという難しさもありますが、余計な言葉を使わないことで、言葉一つ一つの重みが増すのです。一つの単語で情景を表現したり、複雑な感情を表現するために比喩表現を使ったり、手紙や作文とは違うポエムならではの独特な表現方法があります。

○読み手の想像力を働かせる

多くの言葉で詳しく説明した文章は、読み手が想像力を働かせなくても内容を理解することが出来て、誰が読んでも同じ解釈になります。ポエムは少ない言葉を頼りに情景や感情を理解しなければならないため、読み手は想像力を目一杯働かせながら読み進めていきます。そのため、読み手によって頭の中のイメージが異なり、様々な解釈が生まれます。
これもポエムの魅力の一つです。

このように、ポエムには様々な独特の魅力があります。結婚式の際、新郎新婦の名前を入れたポエムのウェルカムボードを飾ってみてはいかがでしょうか?両親へのプレゼントとして、名前入りポエムの感謝状を贈るのもおすすめです。

 

〒399-6462長野県塩尻市洗馬420-5 TEL 0263-53-5806 FAX 0263-53-6255
arts@abelia.ocn.ne.jp

PAGETOP
Copyright © 木彫り工房のアート信州 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.