結婚式におすすめ!当工房では珍しい木彫りウェルカムボードを1 枚づつ手作りで、全国でも希少な木目透かし彫り・木彫りポエム・木製表札・看板等を作成しています。

文字(フォント)・デザイン

結婚式のウェディンググッズの文字(フォント・書体)

こちらでは、結婚式に欠かせない、ウェルカムボードやウェディングボードなどの結婚式ボードに使われる文字(フォント)をご紹介しています。

結婚式にふさわしい優雅なイメージを持つ文字、ブランド品にも使われている高貴なイメージの文字をはじめウェルカムボードにあった珍しい文字や一般的な文字の書体をリストアップしました。

なお、これらの文字は、各種デザインにお好きな書体を組み入れることが出来ますので、ご発注の際にその旨をお伝え下さい。

◆No1-西洋文字フォント|書体:セントール(century)

西洋文字の代名詞ともなっているローマ字の語源となったローマン書体の中で最も完成度が高いとされている書体です。

ローマ時代爪先で石板を削って書いた文字と言われるだけあり、歴史的伝統的な雰囲気をもち中世より芸術書のタイトルに多く使われていました。

ウェルカムボードで最もポピュラーな書体・フォントです。


文字フォント・センチュリー書体

◆No2-西洋文字フォント|書体:セントール(century)の傾斜体

上記のセントール文字をイタリック(傾けた)書体にした文字です。

かつては、イタリアで書かれる文字のほとんどが傾いていたことから今では、イタリア風として各書体の傾いた文字をこのように言うようになったとのことです。

文字を傾けた書体にすることにより、形式張った硬さを和らげる効果があります。

ウェルカムボード文字・書体

◆No3-西洋文字フォント|書体:ゴシック

基本的に文字線の幅が縦横同間隔描かれています。

定規とコンパスで幾何学的に作られた書体で、活版印刷の初期の頃に発展した文字とされています。

装飾性が無いため少し堅苦しく地味なイメージですが、その分シンプルでありこの系統は文字は、ヨーロッパの有名ブランドのロゴとして多く使われています。

ウェディングボード文字・書体

◆No4-西洋文字フォント|書体:フツラ(futura)

有名ブランドのルイビトン・LOUIS VUITTONもこの系統の書体

この系統文字は女性の方なら見慣れた書体ではないでしょうか。世界的有名ブランドをはじめ数多くの企業ロゴにも使われている書体です。

この書体の特徴は、「O(オー)」の文字です。一般的なゴシック体は、縦長に表記されているの対し、フツラ体は、正円に近い形になっています。

ウェディング・文字

◆No5-西洋文字フォント|書体:スクリプト(手書き)

フランスの手紙文字ともいわれる

中世フランスで手紙などに使われていた羽ペンでの手書き風です。

間断なく流れるような優雅な書体は、女性の方に圧倒的人気があり、ブライダル関係のパンフレットやカタログで頻繁に使われる文字となっています

ウェルカムボード文字

ウェルカムボード

〒399-6462長野県塩尻市洗馬420-5 TEL 0263-53-5806 FAX 0263-53-6255
arts@abelia.ocn.ne.jp

ウェルカムボード

PAGETOP
Copyright © 木彫り工房のアート信州 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.